■ K's Counter ■ 
 スクリプトの概要
  • このスクリプトは、0〜9までの数字画像を使用し、合計・今日・昨日のアクセス数を表示するアクセスカウンターです。

  • 合計・今日・昨日のカウント表示用スクリプトが独立していますが、合計用のスクリプトにてカウントアップを実施している為、合計用スクリプトを実行しない限り今日・昨日のカウントはアップしませんので、3スクリプト全ての設置をお願いします。
    (合計のみ使用したい場合は、問題なく動作します。)

  • SSIを使用して作成している為、SSIを使用出来ないプロバイダーの方はご使用出来ません。

  • また、ご使用にはスクリプト本体の他、数字用の画像ファイルが必要です。

 設置例
このページには8471人のアクセスがありました。
貴方は、本日000人目のお客様です。
昨日は000人の訪問がありました。

 必要なファイル
  • スクリプト本体
    合計カウント表示用 ks2cnt.pl
    今日カウント表示用 ks2tod.pl
    昨日カウント表示用 ks2yes.pl

  • カウンター格納用ファイル( ks2cnt.dat
    空のファイルが必要です。

  • 数字画像ファイル( 0.gif 〜 9.gif
    画像のサイズは、全て同じサイズのほうがいいです。サイズが違うと並んだ時にチグハグになります。

  • 必要ファイルの一括ダウンロード( ks2cnt.lzh

 設置方法
  • まず、スクリプト本体とカウンター格納用のファイルを適当なフォルダにアップロードします。

  • 数字画像ファイルを適当なフォルダにアップロードします。
    この時、数字画像ファイルのアップロード先は、スクリプト内に指定してあるフォルダと同じにして下さい。
    違う場合、実行すると数字画像の部分が壊れた表示になります。
    よくわからない方は、スクリプトと数字画像を同じフォルダにアップロードして下さい。

  • スクリプト本体及びカウンター格納用ファイルのアクセス権を変更します。

    スクリプト本体( ks2cnt.pl/ks2tod.pl/ks2yes.pl ) ・・・ 755
    カウンター格納用ファイル( ks2cnt.dat ) ・・・ 666

  • 次に、HTMLファイルのカウンターを表示させたい箇所に下記のタグを追加します。

    このページには <!--#exec cmd="./ks2cnt.pl"--> 人のアクセスがありました。
    貴方は、本日 <!--#exec cmd="./ks2tod.pl"--> 人目のお客様です。
    昨日は <!--#exec cmd="./ks2yes.pl"--> 人の訪問がありました。

    但し、上記の例の "./ks2cnt.pl" は、HTMLファイルと "ks2cnt.pl" が同じフォルダにある場合の設定例です。
    違うフォルダにある場合は、HTMLファイルから見た "ks2cnt.pl" のパスを指定して下さい。


尚、CGI設置に伴うご質問等は、サポート掲示板へお願いいたします。
メールでの質問はご遠慮下さい。

サポート掲示板はこちら